電気料金の基本料金についての記事

TOP > 電気料金 > 電気料金の基本料金の仕組みってどう決まっているの?

電気料金の基本料金の仕組みってどう決まっているの?

毎朝トースターで食パンを焼いたり、携帯電話を充電器から充電したりと、私たちは日々電気を使っています。電気料金が高くなる月や低くなる月など、時期により様々ですが、多くの人はあまり基本料金について知らないようです。電力自由化が4月に迫っていますし、この機会を利用して、基本料金を通じて電気料金について知りましょう。

基本料金の基準について

電気料金の高い月にも安い月にも、必ず基本料金はかかります。定額制での契約であれば、毎月電気代について心配する必要はないのですが、一般の家庭では実量制がとられているはずです。この実量制が毎月の電気料金の振れ幅となります。東京電力での家庭向け実量制プランを例にします。これをお読みになっている方のお家にあるブレーカーの色を確認してみて下さい。アンペアブレーカーには7種類の色があります。この色の違いで、契約アンペアは変わり、基本料金もそれに比例します。これが家庭による電気料金の違いの理由です。赤色の契約アンペアは10です。一番少ないもので、基本料金も一番安く、月額237.00円と設定されています。電気料金は安くなりますが、電子機器を幾つもつかおうとした途端に、すぐにブレーカーが落ちてしまいそうですね。桃色のアンペアブレーカーであれば、契約アンペア数は15となります。基本料金は409.50円とされています。黄色が20アンペアで、月額546円です。緑色が30アンペアで、月額819円となります。灰色の40アンペアは、恐らく、ひとり暮らしの部屋で使用されているものです。月額1,092.00円です。茶色の50アンペアは月額1,365.00円です。この位になると、ひとり暮らしの部屋でブレーカーが落ちることはまずないです。そして、大口の紫色の60アンペアは、月額1,638.00円となります。

一年を通して電気料金が変わらない理由

「契約アンペア数により月額の基本料金が変わる」ということは理解頂けたと思います。ですが、「何で今月はそんなに使ってないのにいつもみたいに電気料金高いの?」と腹が立ったことは今までにありませんか。実はそれ、実量制による過去の契約電力が原因となっています。契約電力というのは、実量値契約のなかで図られる電力のことを指します。家庭で使用される電力の最大値は30分刻みで記録され、一番多く使われた電力の値が、その後12カ月の間、契約電力として電気料金の振れ幅を左右します。なので、あまりエアコンを使う必要のない春や秋でも夏や冬と電気料金の差がみられないというのは、多く使う時期の契約電力が、あまり使わない時期にも契約電力として、基本料金に組み込まれてしまいます。よって、「今月は電気代かからないかも」は、あてにならないのです。ある月の一番高い契約電力が他の月(12ヶ月以内)にも適応されるからです。これはくせものです。

基本料金を低くするには

一番電力使用量の高い契約電力が他の月にも適応されようが、基本料金を安くさえすれば、毎月の電気料金は下がります。基本料金を安くするには、契約アンペア数を下げれば良いです。3人以上が住む家であれば、アンペア数を下げた途端、{急にブレーカーが落ちまくる}という様な悲惨な状況は避けたいものですが、一人暮らしであれば、30アンペアのブレーカーでも充分です。もちろん、電力の消費量は人によりますが、毎月の電気料金が安くなるのであればそうしたいところですね。

自分の電力プランを確認してみよう

電力プランを確認することで、毎月の基本料金をしることが出来ます。今のプランと、自由化による他の新しい電力プランを比較することで、よりお得な電気料金へとシフトチェンジすることも出来るかもしれません。試してみましょう!

私がお届けしました!

アリサ
専属ライター/女性視点でお届けします
お料理とお買い物が大好き!ピンクのものに惹かれてしまいます。
携帯の料金のせいで月々の支払いが大変っっ!
好きな家電→ヘアアイロン

関連する他の記事

電力自由化の注目ニュース!
電力自由化に関してのニュースの中から、特に人気のあるトピックについての記事。電力会社だけでなく、新…
電力自由化で選んだ新電力会社、安全性は大丈夫?
話題の電力自由化。電力会社を自分で選べるようになりました。新電力会社の安全性について紹介しています。
ブンヤ教授の電ニュース!:電力自由化における電力会社のお仕事
電力自由化で電力会社の仕事はどのように変わるのでしょうか?今まで行っていた仕事を軸に検証します。
電力自由化によって電気料金の計算の仕方が大きく変わります!
電力自由化により独占史上だった電力販売は多種多様化に変化します。新たなサービスの向上や値下がりなど…