電力自由化で人気の自然エネルギー会社アンフィニについて

TOP > 電力自由化 > 電力自由化で自然エネルギーを選ぼう!アンフィニとは?

電力自由化で自然エネルギーを選ぼう!アンフィニとは?

2016年4月に電力自由化が開始されて約半年、様子見だった人たちもそろそろどんな様子か気になり始めたころではないでしょうか。「電気料金やサービス内容も気になるけど、地震が怖いので原子力を使わない会社にしたい!」はたまた「地球温暖化をなくすために火力を使わない新電力会社を使いたい!」そんなあなたにも、新電力への切り替えは意味のあるものになりますよ。今回はそんな電力自由化による自然エネルギーへの切り替えに注目したいと思います。

電力自由化とは?

2016年4月から始まった「電力自由化」。テレビやネットでよく出てきたので始まったことは知っているという人は多いのではないでしょうか?でも具体的にどういったものなのか、何をすればいいのかはよくわからないという人も多いのでは。そこでまず電力自由化とはどのような物なのかについて簡単におさらいしましょう。

■何が自由化されたの?

電力供給は大きく3つの部門に分けることができます。

・発電部門

発電所で電力を作る部門です。火力、水力、原子力などがあります。

・送配電部門

発電所から各家庭まで電線を使って電力を届ける部門です。

・小売部門

消費者と直接やりとりをして契約手続きを行う部門です。料金設定や各種サービスの提供も行います。また消費者が必要とする分発電部門から電力を調達するのもこの部門の仕事です。

電力というと、発電部門や送配電部門のイメージが強いですが、今回自由化されたのは3つ目の小売部門です。つまり、発電や供給の物理的な仕組みは今までと何ら変わりありません。

■なら電力自由化で何が変わるの?

電力自由化で消費者が影響を受ける一番の違いは、料金メニューとサービスの多様化です。例えば、電気とガス、携帯電話などとのセット割り、ポイントサービス、省エネ診断サービスなど、参入した様々な事業者の得意とするサービスを受けることができます。

また、どのように発電された電力を調達するかも小売事業者の仕事です。太陽光、風力、水力などを多く調達する事業者を選び、環境保護に貢献することもできます。

自然エネルギーとは?

それでは自然エネルギーについても簡単におさらいしておきましょう。

自然エネルギーとは、太陽光や風力、地熱など自然現象を使って発電できるエネルギーのことです。火力発電で使われる石油や石炭のように資源がなくなる不安がないので「再生可能エネルギー」とも呼ばれます。

また火力発電は地球温暖化の元になる二酸化炭素を多く排出し、原子力発電では事故や地震による放射能汚染が心配されるなどの問題がありますが、自然エネルギーではそれらの不安がないため「地球環境や動植物にやさしいエネルギー」として日本だけでなく世界的にも注目されています。

自然エネルギーに力を入れるアンフィニ

それなら自然エネルギーを多く使いたい!そんなあなたのために「アンフィニ」という会社をご紹介します。

■アンフィニとは?

アンフィニ株式会社とは、東京と大阪にそれぞれ本社を構える自然エネルギー発電所の運営や自然エネルギーに関する商品を製造・販売する会社です。2016年の電力自由化では、ジャパン電力という名前でPPS(新電力事業)に参入しています。

■アンフィニ(ジャパン電力)の特徴

アンフィニでは、電力自由化以前から太陽光発電の開発や、バイオマス・バイオガス、地熱、風力などを使った発電事業に着手しています。電力自由化ではそれらの電力を中心とした電源開発を行い、各家庭へ電力を供給しています。

■アンフィニ(ジャパン電力)のメリット

・電気代が安くなる

ジャパン電力では、環境に配慮したエネルギーを使いたいという志の高い人が損をすることがないよう、電気料金も今までの電力会社より安く設定されています。多くの新電力会社が、多く電力を使うと特になるよう使用量に応じて従量課金の割引率を大きくしているのに対し、ジャパン電力では基本料金から安くなっています。

電力を「売る」こともできます

太陽光発電を導入して売電しているご家庭の場合、新電力に切り替えたらどうなるの?と不安になりますよね。新電力会社の中でも売電契約を取り扱っていない会社は多くあります。でもジャパン電力なら大丈夫。電力を売ることもできます。買取価格は、買取制度の固定買取価格より+α円上乗せされているうえ、切り替えの立ち合いや工事は不要、申込書類の送付のみで手続きできます。さらに切り替え手数料、諸経費もありません。

※2016年10月26日現在、個人での契約は休止しています。詳しくはアンフィニ(ジャパン電力)までお問い合わせください。

まとめ

いかがでしたか?自然エネルギーに興味がある志の高いあなたは、電力自由化を機に新電力に切り替えてみてはいかがでしょうか。各社ホームページなどで電力構成の割合が公表されています。火力や原子力を使わない地球にやさしい電力を選択して、地球と子どもたちの未来を守っていきませんか?

私がお届けしました!

ユウ
専属ライター/メカに萌えます
こう見えて趣味はスノーボード。
好きな家電→iPhoneは家電に入りますか?

関連する他の記事

電力自由化後、よく見かける「グリーン電力」「FIT電気」って何?両方とも自然エネルギーなの?
"電力自由化後、「グリーン電力」や「FIT電気」という単語が、消費者の目にも止まるようになった。その二…
電力自由化で太陽光発電の余った電気の売電はどうなる?
電力自由化によって、太陽光発電によって発電された電気の売電は、どのように変化したのでしょうか?売電…
ポイントがたまる電力会社を一気にご紹介!
電力自由化後に登場した、ポイントがたまるプランのある電力会社とその特徴についてのまとめ。東京電力エ…
ワタミグループが新電力参入!お弁当と電気のセット?
新しく新電力に参入することになったワタミグループが、お弁当と電気のセットメニューを売り出しました。…