経済産業省のサイトで電力自由化を学ぶ

TOP > 電力自由化 > 電力自由化を知りたい人に!経済産業省のホームページ閲覧のススメ

電力自由化を知りたい人に!経済産業省のホームページ閲覧のススメ

2016年から 電力自由化により東京電力/関西電力をはじめとした一般電力会社以外の企業も電力を取り扱うことが出来るようになりました。
このサイトでもたびたび取り上げているテーマではあるものの、新しく始まる制度であるためにまだまだ馴染みがなく、電力自由化に対する疑問を持っている人色々な所から情報を得たいという人もたくさんいらっしゃると思います。
そこで今回は電力自由化の情報をわかりやすく教えてくれる経済産業省のサイトをご紹介したいと思います。
一体どのような制度であるのか詳しく知りたいという方は、以下で紹介するサイトを参考に調べてみてくださいね。

電力自由化が始まるとどうなるの?今までとの違いって?

今までの家庭や様々な施設などで利用する電気は、地域ごとの電力会社のみでしか供給されていなかったため、どの電力会社を選ぶか料金プランを選ぶかなどの選択肢はほとんどありませんでした
しかし2016年4月からは電力自由化により電気の小売業が認められ、様々な企業が新規参入を果たすことで様々な企業による好みの料金プランといったサービスの選択肢が増えることになるのです。

今までの電気料金はほぼ電力会社の言い値で支払うことしかできませんでしたが、電力自由化によりサービス次第では今までよりも安く便利な電気料金の設定が出来るようになったり、再生エネルギーを主に取り扱う電力会社から電気を供給してもらったりと、消費者自身のライフスタイルに合った電気の使い方が可能になるのです。

電力自由化を知るならまずは経済産業省のホームページへ

経済産業省/資源エネルギー庁のホームページでは新制度である電力自由化について詳しく解説しているので、まずはこちらの経済産業省のページを閲覧してみると良いでしょう。

電力自由化の試みがいつスタートしていたのか、2016年に全面実施となるまでの経緯なども解説されています。
まずはこのページを見ることで電力自由化制度がどのようなものであるかを把握することができるでしょう。
また新制度についての最新情報も随時更新されています。基本的な知識を得たいという人からいち早く情報を得たい人まで、電力自由化について調べるならおすすめのページです。

【経済産業省/資源エネルギー庁のホームページ】
http://www.enecho.meti.go.jp/category/electricity_and_gas/electric/electricity_liberalization/

私がお届けしました!

ピカ丸
専属ライター/オールラウンダー
我が家のPCとゲーム機が電気を食べまくっていると発覚後、
ゴミ場に連れていかれないためになんとかPCとゲーム機の電力消費を抑えようと奮闘中。
好きな家電 →PC/ゲーム機全般/こたつ

関連する他の記事

新電力の部分供給を上手に活用するために知っておくべき事
電力自由化が始まったことによって新たに新電力の部分供給を利用することができるようになりました。2つ…
電力自由化したけど電気料金の比較ってした?
電力自由化で電気を買う会社が選べるようにはなりましたが、そこで実際に電気料金を比較した人ってどのく…
電力自由化のカギを握る新電力(PPS)の動向
この電力自由化により開放された市場規模は、約8兆円にまで膨れ上がると推定されています。その巨大市場…
電力自由化でセット割も登場!どんなものがある?
電力自由化がスタート。電力会社によっては、加入者を増やすためにお得なセット割が用意されています。ど…