電力自由化の疑問に答えます。電気料金は安くなる!?

TOP > 電力自由化 > 電力自由化の疑問!電気料金は安くなるの!?

電力自由化の疑問!電気料金は安くなるの!?

いよいよ始まった「電力自由化」。

多くの会社が参入していますが、今ひとつ掴みきれないことも多いですよね。

電気料金は安くなるのか?

停電の心配は?安心な会社なの?

どうやって新しい会社を選んだらいいの?

そんな身近な「電力自由化」にまつわる質問や疑問をスッキリさせましょう。

せっかくの新しい制度なのでよく理解してお得に電気を使いましょう。

疑問その1 「電気料金は本当に安くなるの?」

2016年6月に行われたインターネットによる小売自由化(=電力自由化)に関する意識調査の結果によると、半数以上の人が電力乗り換えに関心を持っています。

関心の高さが伺えますが、それでも約28%の人が実際に乗り換えると実は電気料金が高くなるのではないかと不安に感じているようです。

では、電力自由化で電力会社を乗り換えることで電気料金は本当に安くなるのでしょうか。

実はこの答えはどちらとも言えないです。

というのも様々な電力プランが登場しており、上手に選べば安くなりますが、あまり考えずに決めてしまうと逆に高くなるようなケースもあります。

特にオール電化の住宅などは特に注意が必要です。

オール電化の家が注意が必要な理由はこちら

ただし、それぞれの電気プランの特徴を踏まえて電力自由化を上手に活用すれば年間で約5%~10%の節約になるケースがほとんどです。

そして電ニューでは電力自由化でお客様の電気料金が少しでも安くなるように全力でサポートさせていただきますので是非ご活用くださいね!

疑問その2 「新しい会社だと停電が増えるんじゃないの?」

この疑問もアンケートでは約20%以上の人が不安に感じている点です。

実際新しい電力会社から電気を買うようになると停電が増えたり、電気が不安定になったりするんでしょうか

実はこれは大きな誤解です。

というのも電力会社を乗り換えても新しい会社が作った電気だけを買うわけではないからです。

電線には沢山の電力会社の作った電気が一緒に流れています。その中で一つの会社の電気だけ使うことは出来ませんよね。

それで家には電気メーターがついていて、使った分を契約している電力会社に支払います。<

万が一契約している電力会社の発電所の故障で電気が作れなくなったら停電してしまうのでしょうか?

それも心配ありません。電力は生活のための重要なインフラなのでしっかりと消費者を守るための法整備がされています。

そこで万が一電力会社の一つが発電できなくなっても、他の電力会社が発電量を追加して電力会社間で全体の発電量を調整する取り決めがされています。

そのため消費者には常に安定して電力を供給することができるのです。

こうして見ると、電力自由化で電力会社を乗り換えても今までと全く同じ仕方で生活できることがわかりますね。

疑問その3 「新しい会社は信頼できるの?」

電力自由化にともない、多くの新たな電力会社が参入、2016年9月13日現在で600以上の会社が新電力会社として参入しています。

中には今まで聞いたことも無いような会社もありますが、安いだけで契約してしまって大丈夫なんでしょうか?

信頼できるか?

電気は生活必需品なライフラインの一つだからこそ、しっかりと安心できるところに任せたいと言うのが消費者の願いですよね。

安心するためには契約しようとしている会社がどんな会社か調べるのが一番ですが、聞いたことがないという理由で選択肢から外してしまうのはもったいないです

。一例を上げてみましょう。

2015年度、新電力のなかでトップのシェアを誇る「エネット」。

あまり一般的には聞き慣れない会社名ですよね。

ですがこの「エネット」、実はNTTファシリティーズと東京ガス、大阪ガスによって設立されています。

大手の会社が一緒に設立した電力会社と知ると一気に安心ですよね。

現在電力自由化で多くの電力会社が参入していますが、参入するためには安全性のために多くの基準があり、電力広域的運営推進機関の会員になるという条件もあります。

気になる新しい電力会社がどんな会社なのかチェックしたい方は下からどうぞ。

電力自由化で参入した新電力会社の一覧はこちら

疑問その4 「どうやって新しい会社を選んだらいいの?」

ここまで3つの疑問に答えることで多くの人が電力自由化についている疑問である価格・停電・信頼性はあまり心配する必要が無いことがわかりました。

では実際どうやって電力会社や電力プランを選んだらいいのでしょうか?

2016年9月現在で約600の企業が電力自由化で電力事業に参入しています。

その中から自分にベストなものを選ぶのは簡単じゃありません。

プランの説明も見ると複雑に思えますよね。そんな方を電ニューは全力でサポートいたします。

電ニューで幾つかの質問に答えて検索すれば簡単にあなたにぴったりの電力プランをご紹介できます。

電力会社を乗り換えるだけで今までと同じ生活をしながらいくら年間で電気料金が節約できるのか確認してみましょう。

あなたの電気料金はいくら安くなる?検索はこちらから

電気料金しっかりシミュレータ

私がお届けしました!

ピカ丸
専属ライター/オールラウンダー
我が家のPCとゲーム機が電気を食べまくっていると発覚後、
ゴミ場に連れていかれないためになんとかPCとゲーム機の電力消費を抑えようと奮闘中。
好きな家電 →PC/ゲーム機全般/こたつ

関連する他の記事

電気料金節約したい方!蛍光灯からLEDに変えたらどれ位お得?
蛍光灯をLEDに変えた場合どれくらい電気料金が節約できるのでしょうか。また、電気料金が節約できる以外…
電力自由化で新電力会社に切り替えした場合のメリット
電力自由化に伴って、新電力の会社が電力業界に多く参入してきていますが、新電力の会社とはどのようなも…
【電力自由化】九州電力がおトクなキャンペーンを実施中!
2016年4月の電力自由化に当たって、九州電力のWebサービスで「キレイライフプラス」では、期間限定のキャ…
電力自由化後の最注目株!海の自然エネルギー「波力」による発電とは?
電力自由化後、自然エネルギーによる発電が注目を集めるようになったが、その中でも波の力で発電する、波…