マイカー持ってるとどの電力会社がお得か比較

TOP > 電気料金 > マイカー所有ならどの電力会社がお得?比較してみました

マイカー所有ならどの電力会社がお得?比較してみました

マイカー
電力自由化後、携帯料金やガス代などのセット割引を行う電力会社を選べるようになりました。マイカー所有の家庭は、ガソリンと電気のセット割引を行っている電力会社も検討してみてはいかがでしょうか?マイカー所有の家庭の場合、月々のガソリン代を節約することができるようになります。東京電力エリアでガソリンのセット割引を行っている電力会社の料金プランを比較してみました。

ガソリン代とのセット割引を行っている会社は2社

ガソリン代とのセット割引を行っている電力会社は以下の2社になります。

・ENEOSでんき

・昭和シェル石油

どちらも東京電力エリアで契約することが可能です。今後全国でもガソリンと電気料金のセット割引のプランを契約することが可能になるようです、ガソリン系の電力会社では、「東燃ゼネラル石」も電力小売に新規参入していますが、ガソリンとのセット割引は今のところ展開していません。

ENEOSでんきと昭和シェル石油のセット割引を比較

まずは、ENEOSでんきと昭和シェル石油のセット割引を比較してみましょう。

ENEOSでんきの場合

・ガソリン、軽油、灯油が1円/1L割引(上限は月150L)

昭和シェル石油の場合

・ガソリンが10円/1L割引、軽油は5円/L割引(上限は月100L)

どちらも月ごとに上限が設けられています。車にも乗るけれど、灯油の割引もしてほしい場合はENEOSでんきの方が良さそうです。ENEOSでんきの割引では、セット割引では最大月150円の割引、昭和シェル石油でも月1,000円の割引となっています。ENEOSでんきのセット割引はおまけ程度だと考えた方が良さそうです。

ガソリンの割引には適用条件アリ

単にガソリンとのセット割引プランと契約しただけで、ガソリンとのセット割引が適用されるわけではありません。電力会社によって、適用条件があるので注意が必要です。

ENEOSでんきの適用条件

ENEOSでんきのガソリンセット割引の適用条件は、以下の通りです。

・ENEOSサービスステーションでの給油

・ガソリン代の支払いにENEOSカードを使う

元々ENEOSカードに付いてくるガソリンの割引サービスも適用になるようです。

昭和シェル石油の適用条件

昭和シェル石油のガソリンセット割引の適用条件は、以下の通りです。

・東京電力管内の昭和シェル石油サービスステーションでの給油(一部対象外店舗あり)

・登録したクレジットカードでの給油

ENEOSの場合と同じように、昭和シェル石油でも、シェルカードに付いている元々の割引が適用されるようです。

ENEOSでんきと昭和シェル石油の電気料金の比較

ガソリンの割引を比較だけでなく、電気料金の比較も重要です。3、4人家族の場合で東京電力エリアの料金プランと比較してみたところ、以下の様な結果となりました。

・ENEOSでんきは10,000〜12,000円程度の節約

・昭和シェル石油は300円程度の節約

電気料金だけを比較すると、昭和シェル石油よりもENEOSでんきの方が大幅に節約できるようです。

どちらも総合での割引は変わらない

このように、電気料金だけ比較した場合はENEOSでんきに乗り換えたほうがかなりお得になります。しかし、ENEOSでんきのセット割引は、先程も説明したように月最高でも150円となっています。上限いっぱいまで割引を利用したとしても、1年で1,800円しか節約することができません。昭和シェル石油の場合、ガソリン代を月の上限いっぱいまで割引を適用させた場合、1年で12,000円の節約になります。総合的には、どちらの電力会社も合計の節約金額はあまり変わらないと言えます。しかし、これはガソリン代の節約を最大限まで利用した場合の話です。車をそこまで利用しない場合は、電気料金の安いENEOSでんきを利用した方が良さそうです。3,4人家族の場合、ライフスタイルに合わせて以下の様な選択がおすすめです。

・月に100L以上給油する場合は昭和シェル石油

・車をあまり使わない場合はENEOSでんき

一人暮らしの場合は要注意

一人暮らしの場合は、昭和シェル石油で電気代が東京電力のプランよりもかなり割高になるようです。(9,000円程度)また、ENEOSでんきの1年契約の場合は、東京電力と同等の電気料金となるため、あまり旨味があるとはいえません。一人暮らしの場合はマイカー所有であっても、他の電力会社を選んだほうがお得になるでしょう。

最後にまとめますとガソリン代のセット割引は、昭和シェル石油の方1年間で最大12,000円程度と大幅な割引を期待できます。ENEOSでんきは月に150円が最大の割引なので、セット割引はおまけ程度と考えておいたほうが良さそうです。しかし、電気代自体はENEOSでんきの方がかなり安くなります。マイカー所有であってもあまり車を使わない場合はENEOSでんきをおすすめします。他の電力会社と比較しても、ENEOSでんきの電気料金はかなり安いと言えます。マイカー所有のご家庭は、是非参考にしてみてください。

私がお届けしました!

ジャンヌ
ライター/エコなものが好き
エコじゃないものと闘う、地球に優しい女性ライター

関連する他の記事

電力自由化対策に!北海道電力の電気料金プランを徹底解説
電力自由化に伴い、北海道地方で最大手の北海道電力の料金プランを解説します。北海道電力には冬の期間だ…
マンションは電力自由化の対象外?賃貸マンションでもできるか検証
話題の電力自由化。電力会社を自分で選べるようになりました。マンションでも新電力会社に変更できるのか…
電力自由化で乗り換えるなら「auでんき」の割引プランがお得!
電力自由化によって様々な電力プランが登場していますが、auユーザーならまずおすすめなのが「auでんき」…
電力自由化とは?電気料金を節約するための電力会社の選び方って?
電力自由化によって電力会社を変更する際には料金シミュレーションなどを利用して、本当に節約になるかき…