電気料金とキャンペーン

TOP > 電気料金 > 電気料金はキャンペーンの活用が重要!

電気料金はキャンペーンの活用が重要!

皆さん、こんにちは。突然ですが、電力自由化をご存知でしょうか。

そうです、2016年4月から導入された、どの会社も電気の販売が認められるようになったという制度です。今までは、指定された10社以外は自由な電気の販売が認められていなかったので、実質的に電気市場は10社の独占状態でした。それが自由化されたわけですから、多くの会社が電気事業に参入しました。

消費者である我々からすると、市場に競争が起こって電気料金が引き下げられていけば嬉しいことですよね。しかし、たくさんの会社の中から1社を選ばなければならないわけですから、迷ってしまいますよね。

そこで今日は、あなたの電力会社選びをサポートするために、電力会社が行っている「キャンペーン」についてご紹介させていただきたいと思います!

電気料金がかさんで頭を抱えているご家庭、電気料金を少しでも安く抑えたいそこのあなた、必見です!!

電力を販売している会社は多い

さて、冒頭で電力会社が選べるようになったと述べましたが、そもそもどれくらいの数の会社が電気を販売しているのでしょうか。

家庭用に電気を供給している「小売り電気事業者」の数は、なんと394件にものぼります(経済産業省/平成29年4月25日現在)。

もちろん、皆さんが選ぶ際には住んでいる地域などにもよって絞られては来るのですが、それにしても迷ってしまいそうな数ですよね。

そこで参考にしていただきたいのが様々な会社が行っているキャンペーンについてです。

キャンペーンの内容はさまざま

一口にキャンペーンといっても、その内容はもちろんそれぞれ異なります。

例えば、東京ガスが行っているキャンペーンは、「電気料金連動ポイント」というものです。これは、毎月の電気料金1000円ごとに、パッチョポイントが15ポイント貯まるというものです。パッチョポイントとは、東京ガスのポイントサービスのことで、myTOKYOGAS会員限定サービスとなっています。このパッチョポイントは、貯めると他社のポイントへの交換(T-POINT、R POINT、Ponta、WAONポイント)やオリジナルグッズと交換することが出来ます。

東京ガスの強みは「ガス・電気セット割」というもので、読んで字のごとく東京ガスのガスと電力をセットで契約すると電気料金が安くなるというものです。

「ガス・電気セット割」を契約していれば、電気料金の基本料金が3,240円割引されるというので驚きですよね。

また、電気をたくさん使う家庭ほど電気料金がお得になるシステムになっています。というのも、電気料金連動ポイントが貯まれば、その分だけポイントを変換できるので、結果的にお得というわけです。

電気とガスを共通の会社にすれば電気料金とガス料金の支払いも単一化されるので楽ですね!

また、ソフトバンクは「おうち割」というキャンペーンを実施しています。おうち割について簡単に説明すると、ソフトバンクで「スマホ+ネット+でんき」をまとめると、料金が安くなるといったものです。しかも、これがなんと、二年間で最大148,800円お得になるそうなので、これはもう驚きですよね!【(光セット最大2,000円/月×3人+でんきセット200円/月×1世帯)×24ヵ月の場合】

これは、光セットというスマホ・ネットの組み合わせと、でんきセットというスマホ・でんき、ネット・でんきのセットを最大限活用した場合ですが、それにしても家計を大きく助けてくれる存在だと思います。これを機に、スマホ・ネット・でんきを思い切ってソフトバンクに乗り換えてしまうのもいいのではないでしょうか…!

また、東急パワーサプライは電車と電気で貯まるキャンペーンを実施しています。実施期間は2018年3月31日までとなっています。東急でんきへの加入で、電車とバスで貯まるTOKYU POINTが通常の二倍になるものなので、キャンペーン期間内に早く登録すればするほどポイントが貯まるシステムになっています。このTOKYU POINTも1ポイント1円として、東急百貨店・東急ストアおいった東急グループでの支払いや、PASMOにチャージして電車やバスの乗車に使えるので、電気料金が直接安くならなくても、結果的にオトクになるかもしれませんね

さいごに

以上、代表的な会社のキャンペーンを紹介してきましたが、もちろん他にもたくさんキャンペーンはあります。電気料金が安くなるもの、キャッシュバックされるもの、ギフトカードがもらえるものなど、その種類は様々です。

ですが、注意して頂きたいのは、キャンペーンは期間限定である場合が多いです。ホームページを見れば、何年の何月何日から何年の何月何日までという具体的な数字が書いてありますので、要チェックです。

期間限定であるということは、また新たなキャンペーンが実施される可能性があるので、お得なものを見つけるまで待つのも手ですね!

電気料金は、私たちが暮らしていくうえで絶対にかかってしまう費用です。そんな身近なものであるからこそ、一度電気料金やキャンペーンについて調べてみてはいかがでしょうか。

私がお届けしました!

専属ライター/実は機械音痴
「ライターたるものPCと仲良く出来ずにどうする!」と自分に言い聞かせながら仕事しています。
好きな家電→トースター

関連する他の記事

電力自由化後に関西エリアに参入したPPSを比較
電力自由化に伴い、関西エリアで事業を始めたPPS(新電力会社)ですが、どのような企業があるのか知りた…
ケーブルテレビ系のセット割引はどの新電力のプランがお得?
2016年4月から、様々な新電力が電力小売事業に参加しています。ケーブルテレビ系の新電力のプランについ…
【電力自由化ニュース】参入した業種に「ガス会社」が最も多い理由
電力自由化では、67社が新規参入を表明することになりました。中でも、新規参入した事業者の中でも最も多…
電力自由化スタート!各社のおもしろいプランをご紹介
電力自由化による、個性的でおもしろいプランを厳選して紹介。タニタ×イーレックス、じぶん電力、HTBエ…