電力自由化によるメリットって何?

TOP > 電ニューコラム > 電力自由化によるメリットとは

電力自由化によるメリットとは

今回は電力自由化によるメリットについて説明していきたいと思います。実際に民間企業が多数電力事業に新規参入し、たくさんの企業が競合する事により価格の安定・質の向上・環境にも優しいとメリットが沢山あります。

家庭が電力会社を選べる時代が到来しましたので様々なメリットがある電力自由化の良さを徹底的に詳しくご説明していきます。

月々の電気料金が安くなる!

従来の電力会社は一般的とされる料金プランに従量電灯をメインにした料金プランを設定しています。

電力自由化により、各民間電力会社はその料金プランを目安に2%~5%低く設定しているので、だいたいの目安として従来の電力会社より安くなると考えられます。

また、電力自由化により今までは規定の料金で請求していた従来の電気会社も料金設定も自由になるので、今後さらなる値引きなどのメリットが出てきます。

従来の電力会社の中にはガスの小売りをセットにするなどと様々な戦略を練ってきているものもあります。

それにさらに対抗しようと民間電力会社も独自のサービスを盛り込んだセット料金を提示し、電気料金が安くなるだけではないサービスを展開してくるでしょう。

サービスの品質が向上される

従来の既存電力10社は今まで国の規制で守られてきていた業界であった為、お客様への信頼度や満足度にはそこまで力を入れる必要性がそこまでありませんでした。しかし、電力自由化により、このままでは顧客が離れていく事が懸念される為にお客様目線での対応の強化に努める事になるでしょう。

例えば、接客や電話サポートにより節電の仕方や最適な料金プランの説明など、今まで以上に品質の改善をされることが期待できます。

電力自由化の料金プランについてのメリット

家庭に合ったプランの選び方とは電力自由化が始まり電気料金が安くなるというメリットはありますが、現在かなりの企業が参入してきています。

正直どこの電力会社にしたらいいのか悩むと思います。

「ここがベストな電力会社だ」と直ぐにはなかなか決まらないでしょう。

電力会社を決めるためには家庭の1日の電気使用量やライフスタイルなど様々な角度から考えなければいけません。

どういう基準で選んだらいいのか

現状でいうと、家庭が普段から使っている何かしらのサービスとのセットで電力会社を選んでいる方が多いです。

例えばガスや契約している携帯電話や、ガソリンスタンドなどにあたります。

民間電力会社は、割引きサービスやポイント付与等の利点を提示しているところが多くあります。

なので自分の家庭のライフスタイルに一番メリットのある電力会社を選ぶ方が多いのです。

そういう視点で的を絞れば、家庭に見合った電力会社を選ぶ事ができます。

しかし、サービスは良くても電気料金が以前より上がるようなプランではない事を必ず確認する事が必要です。

電気料金が安くなり、他のサービスも受けられる電力会社を選ぶのがベストだと思います。

電力自由化になり様々な特典が得られるようになったので、的を絞って何社かに相談し見積もりを出してもらうと良いと思います。

発電電力多様化についてのメリット

電力自由化前の発電

今までは各地域の既存電力会社からの供給でしたので、自分の家庭はどのような形で電気を作られ送電されていたのか不明瞭な部分がありました。

例えば原子力に依存している発電所からの送電がメインだった場合、もし原子力発電所がなんらかの形で止まってしまった場合は供給ができなくなるかもしれないというようなリスクがありました。

それが今回の電力自由化により、どういう発電を電力会社がしているのかが明確になるという事であり、発電選択の自由を得られるというメリットが生まれたという事になります。

発電電力の選択が自由になる

電力自由化により火力・風力・原子力・太陽光発電など、住んでいる地域での安定した電力を供給するにはどこの発電会社が良いのかを選択する事ができるようになりました。

発電方法を自分自身で選択できるのであれば、今後未来のことまで考えられる良い判断材料となり、大きなメリットとなり得るのです。

今後、発電にも新たな方法が出てくることも考えられるので、今まではそこまで気にしていなかった「電力発電」というものに関心が沸くでしょう。なるべく原子力に頼らないような発電方法を全世界が環境問題対策として取り上げているので、エコな生活に貢献できるというメリットに繋がります。

まとめ

今回電力自由化なる事での様々なメリットを説明致しましたが、ただ電気料金が安くなるという訳ではありません。ガス小売りとのセット料金プランやポイントが付加されるというようなメリットが出てくるので、自分の家庭のライフスタイルに合わせて考えることで一番見合った電力会社を選択できる事が可能になります。

また、電力の安定供給や環境問題にも貢献できるので、電力自由化は家庭にとっても国にとっても大きなメリットがあると言えます。

今後も電力会社での価格競争がさらに起きてくるので、逐一電力自由化に関して興味を持っておくのが良いでしょう。

次回は、新電力についての説明をしていきます。

私がお届けしました!

魔法少女
専属ライター/最年少ですが頑張ります
独学でミシンをマスターしました。
洋服であれば大抵のものは作れます。
好きな家電→ベルニナのミシン

関連する他の記事

電力自由化で東急でんきを選ぶと!?
電力自由化も電気料金プランを見直すタイミングの一つ!電力自由化の説明とともに、この記事を読んで、最…
【電力自由化ニュース】参入した業種に「ガス会社」が最も多い理由
電力自由化では、67社が新規参入を表明することになりました。中でも、新規参入した事業者の中でも最も多…
2017年から始まるガス自由化!電力自由化との違いとは?
電力自由化で話題になっていますが、2017年にはガスの自由化が迫ってきています。電力自由化とガス自由化…
プランを変更して電気料金を最適化しよう!
電力会社を変更するメリットとおすすめの切り替え先をご紹介!何故切り替えるのかを踏まえた上で新電力に…