電力自由化で賢く節約するなら中国電力の新電気料金プランを知ろう!

TOP > 電気料金 > 電力自由化で賢く節約!中国電力の新電気料金プランを知り尽くす

電力自由化で賢く節約!中国電力の新電気料金プランを知り尽くす

中国電力バナー
中国電力も、電力自由化を受けて新しい電気料金プランを発表しました。

また、それに先駆けて平成28年1月より、WEBサービス「ぐっとずっと。クラブ」をリリース。

こちらに会員登録をすることで、新しい電気料金プランを契約していただくことが可能になるのです。

中国電力の新しい料金プランと、その特徴について、ご紹介します!

前から変わらないプラン

新プランがリリースされた平成28年4月より、従来の電気料金プランは新規加入を停止しています。

ですが、従来のプランに加入中の方は現在のプランを継続して利用していただくことが可能です。

<その中で、今でも新規加入なプランのみをご紹介いたします。

■従量電灯A

こちらは、時間帯や季節などで特に電気料金の変動がなく、いつでも一律の電気料金でご利用いただけるプランです。

昼夜関係なく電気を使う方や、世帯人数が1人から2人のお客様におすすめされているプランです。

電気料金は使った量によって三段階に変化します。(最低料金は331.23円です)

・1kWhごとの電気料金

15kWh〜120kWhまでの料金:20.40円

120kWh〜300kWhまでの料金:26:96円

300kWhを超える料金:29.04円

こちらは今まで同様加入し続けることも可能ですし、これから新規加入をすることも可能です。

ですが、強いこだわりや事情がある場合を除き、後述の「ぐっとずっと。プラン スマートコース」に変更した方が電気料金は安くなります。

新料金プラン(ぐっとずっと。プラン)

中国電力が電力自由化を受けてリリースした新料金プランです。

WEB会員サービス「ぐっとずっと。クラブ」に入会することで新料金プランに加入することができます。

ぐっとずっと。クラブでは、月々の電気料金の支払いでポイントを貯めることができ、そのポイントを様々なサービスに利用できるので、加入しておくに越したことはないでしょう。

では、新料金プランの詳細についてご紹介します。

■スマートコース

今、「従量電灯A」に加入されている方が変更することで確実に電気料金がお得になるプランです。

その理由は最低料金が下がることです。

従量電灯Aの最低料金は331.23円でしたが、スマートコースの最低料金は222.23円です。

電気料金は時間帯や季節での変動はなく、使った分だけ三段階で変化します。

料金単価は「従量電灯A」と同じです。

■シンプルコース

ご家族がいらっしゃる方や、比較的電気の使用量が多い方向けのプランになります。

具体的に数字で現すと、一月に400kWh以上、電気を使用する場合、スマートコースよりシンプルコースの方がお得な電気料金になります。

こちらもスマートコースと同様に時間帯や季節による料金の変動はありません。また、使用量によって料金単価が変わることもありません。

料金単価は一律25.31円です。

今まで従量電灯Aのプランに加入しており、なおかつ電気使用量が多い方におすすめのプランということができるでしょう。

■ナイトホリデーコース

夜間や休日に電気をよく使う家庭向け電気料金プランになります。

夫婦共働きで、平日の昼間の時間帯はほとんど不在、というような方におすすめです。

電気料金は季節と時間帯で変動します。

時間帯は、平日の9時〜21時が「デイタイム」、平日の0時〜9時、21時〜24時が「ナイトタイム」、土日、祝日が終日「ホリデータイム」になります。

料金単価は「デイタイム」が最も高く、「ナイトタイム」と「ホリデータイム」は割安料金になります。

季節は7/1〜9/30の「夏季」と10/1〜翌6/30までの「その他季」に分けられます。季節によって「デイタイム」の料金単価が変動します。

1kWhあたりの料金単価は以下の通りです。

デイタイム(夏季):40.21円

デイタイム(その他季):36.53円

ナイトタイム:17.87円

ホリデータイム:17.87円

■電化Styleコース

電気給水器や電化キッチンを検討されている方向けのプランになります。

料金設定等は「ナイトホリデーコース」と同じで、時間帯や曜日別に「デイタイム」「ナイトタイム」「ホリデータイム」が設定されています。

また、季節に関しても同様に7/1〜9/30の「夏季」と10/1〜翌6/30までの「その他季」に分けられます。

電化Styleコースに加入するには、電気給湯器等の機器を使用しているなど、ある一定の基準をクリアしている必要があります。

電化Styleコースの料金単価は以下の通りです。

デイタイム(夏季):32.08円

デイタイム(その他季):30.06円

ナイトタイム:14.60円

ホリデータイム:14.60円

「ナイトホリデータイム」と比べてもかなり割安になる場合が多いので、電気給湯器を導入しているなど、条件を満たす場合は是非検討してみましょう。

まとめ

中国電力は電力自由化を受けて、「ぐっとずっと。クラブ」をリリースし、それに合わせた電気料金プランをリリースしました。

その内容は従来の電気プランからそのまま移行していただくだけでお得になるという内容のものも数多く存在します。

電力自由化を受けて賢く電気料金を節約するには、新料金プランをしっかりと理解してお得なプランを検討することが鍵になってきます。

ご自分の家庭にとってお得なプランはどのプランかをよく検討してみるようにしましょう!

私がお届けしました!

笹葉
ライター/プランのことならお任せ
電気料金や料金プランの比較記事をよく書いています。

関連する他の記事

誰でも簡単!タイマーを使った賢い節電方法
節電をする上で非常に便利なタイマー。今回は節電に便利なアイテムのコンセントタイマーや、タイマーを使…
電力自由化最新ニュース!新規参入・キャンペーン中の新電力会社紹介
電力自由化が始まり現在では新電力会社は300を超えました。今回のニュース記事では新たに参入した電力会…
身近な家電で上手に節電!その具体的な方法とは?
節電に関して、日常的に使用している家電で節電する具体的な方法と、最新機種に買い換えることで節電を目…
北陸電力の電気料金プランをご紹介!電力自由化での節約の鍵は割引プラン!?
北陸電力は、電力自由化を受けて条件によって割引を受けられるプランをリリースしています。北陸エリアに…