関西電力対象地域で一般家庭がお得になる電気代プランランキング

TOP > 電力自由化 > 関西電力エリアで一般家庭がお得になる電気代プランランキング

関西電力エリアで一般家庭がお得になる電気代プランランキング

関西電力エリアで一般家庭が電力プランを選ぶ時、どのプランが一番オトクになるでしょうか?

電力自由化に伴い、関西電力エリアでも自由に電力プランを選べるようになりました。

けれどプランが多すぎて、どのプランがオトクなのか分からない…という方は多いと思います。

そこで今回は、関西電力エリアの方にオススメの電力プランをランキングでまとめました。

電力自由化によって電気代のプランはどんどん多様化しています。

今回のランキングは、関西電力エリアにお住まいの3~4人家族向けのランキングです。

1位.一番オススメ!「Looopでんき おうちプラン」

「Looopでんき おうちプラン」はランキング堂々1位!

関西電力エリアにお住まいの家庭にぜひ一度比較してほしい電力プランです。

「Looopでんき おうちプラン」は株式会社Looopが提供している電力プランです。

株式会社Looopは、2011年、東日本大震災をきっかけに設立された会社です。太陽光・風力・水力発電をメインに電力を提供しています。 電力自由化と共に様々なプランを設けました。

なんと基本料金が0円なのが「Looopでんき おうちプラン」の大きな魅力。

1kwhの金額が固定されている完全従量制で、1日中平均的に電力を使用するご家庭にオススメです。

基本料金がかからないだけでなく、1kwhの単価も非常に安く設定されています。

電力自由化によって生まれたプランの中で、関西にお住まいの方に断然オススメの料金です。

料金形態

・基本料金 … 0円

・従量制 … 25円00銭/1kwh

このプランで1ヶ月400kwh使用すると約10,000円、1ヶ月450kwh使用すると約11,250円になります。

2位.「ソフトバンクでんき Powered by TEPCO プレミアムプラン」は電気代以外もお得に

ソフトバンクでんきは電力自由化にともなって、様々なプランのバリエーションを展開しています。

「ソフトバンクでんき Powered by TEPCO プレミアムプラン」は400kwhまで定額、超過以降は1kwh毎に単価が設定されている電力プランです。

電気自由化で設けられたプランの中でも、400kwh以上使うご家庭がお得になるような価格に設定されています。

また、「ソフトバンクでんき Powered by TEPCO プレミアムプラン」は電気代がお得になるだけではなく、通信回線の割引や電気代でポイントがたまる等の特典がついています。

通信費がかなりかさんでいるご家庭は、電気代だけでなく全体的な生活費も安くできるようになるかもしれません。

料金形態

・基本料金 … 1契約936.0円(30A相当)

・400kwhまで … 9,700円00銭/定額

・400kwh超過以降 … 29円04銭/1kwh

このプランで1ヶ月400kwh使用すると約10,636円、1ヶ月450kwh使用すると約12,086円になります。

3位.定額制の東京電力エナジーパートナー「プレミアムプラン」

東京電力エナジーパートナーが電力自由化によって設けた「プレミアムプラン」は、上で紹介した「ソフトバンクでんき Powered by TEPCO プレミアムプラン」と同じ400kwhまで定額の電気料金プランとなっています。

こちらも定額なので、毎月400kwh程度は安定して使用するというご家庭にオススメです。

また「プレミアムプラン」も「ソフトバンクでんき Powered by TEPCO プレミアムプラン」と同じように電気代を支払う際にポイントが貯まるようになっています。

ポイントはTポイントやpontaなど、振替先を選ぶことが可能です。

基本料金や価格帯も「ソフトバンクでんき Powered by TEPCO プレミアムプラン」とほぼ同価格帯です。

そのため純粋なランキングでは2つは同率なのですが、家計において大きな割合を締める通信費を割引できるという点を踏まえると、「ソフトバンクでんき Powered by TEPCO プレミアムプラン」の方がお得になる方が多いかもしれません。

料金形態

・基本料金 … 1契約936.0円(30A相当)

・400kwhまで … 9,700円00銭/定額

・400kwh超過以降 … 29円04銭/1kwh

このプランで1ヶ月400kwh使用すると約10,636円、1ヶ月450kwh使用すると約12,086円になります。

電力自由化で自分にあった料金プランはますます分かりづらくなるかも?

電力自由化により様々なプランが打ち出されるようになって、関西電力エリアでも選べるプランが多様化してきました。

このランキングで紹介したプランは主に一般家庭向けのものでしたが、1人暮らしや2人ぐらし、2世帯住宅やオール電化など、電力を使用する環境によってオススメのプランは異なります。

特に電力自由化によって目立つようになってきたのは、時間帯によって単価の変わるプランです。

1人暮らしの方向けにランキングを作ると、ここに掲載した順位ががらりと変わる可能性もあります。

電気料金のプランを選ぶ時は、電気料金プラン比較シミュレーションを使って価格をしっかり比較しましょう。

今まで電気代が安く済んでいたという方も、環境が変わる時は電気料金のプランを見直すのがオススメです。

電力自由化を上手く活用して、生活費をお得にしましょう。

私がお届けしました!

ERENA
専属ライター/美容家電ならおまかせ!
スチーマーを愛用しているのでもうすぐ水◯希子になれるはず。
好きな家電→Panasonicスチーマーナノケア

関連する他の記事

電気料金の基本
2016年に電力自由化が始まることによって電気料金の仕組みも変わります。今までは政府により管理されてい…
電力自由化でおすすめの電力会社~東北電力エリアの4人家族編~
東北電力エリアに住む4人家族の電気料金を計算し、比較をしてみました。電力自由化でおすすめの電力会社…
ワタミグループが新電力参入!お弁当と電気のセット?
新しく新電力に参入することになったワタミグループが、お弁当と電気のセットメニューを売り出しました。…
賃貸でも電力自由化で新電力に切り替えることはできる?
賃貸だから電力自由化は全く関係ない出来事だと思ってはいませんか?アパートやマンションでも電力会社を…