電力自由化のニュースをお届けします

TOP > 電力自由化 > 電力自由化最新ニュース!新規参入・キャンペーン中の新電力会社紹介

電力自由化最新ニュース!新規参入・キャンペーン中の新電力会社紹介

電力自由化が2016年4月から始まり、徐々に参入する新電力会社も増え、現在では300以上の事業所が登録されています。

そこで最近参入した新たな電力会社や最近動きのあった大手新電力会社についてニュース形式でご紹介します。

普段なかなか紹介できない地方のユニークな電力会社の特徴や、大手新電力会社が期間限定で行っているキャンペーンに注目しましょう。

東京都民に朗報!?東村山発「ちいき電気」

エネックスが電力自由化で新電力会社として参入しました。

全く違う業種の企業ということもあり名前を聞いたことがない人も多いかもしれませんが、東京都の東村山市周辺の方にはうれしいニュースです。

エネックスってどんな会社?

エネックスは東京都東村山市に本社を置くプロパンガス会社。

創業は昭和32年の歴史ある地域密着の会社です。それが電力自由化で「ちいき電気」としてガスと電気のセット販売をはじめました。

現在はまだわずかですが、最終的には東村山市内の太陽光発電で全体の電力構成の40%をカバーする電気の地産地消を目指した、地域と地球にやさしい電力会社を目指しています。

エネックスの電気プラン

エネックスの電気プランは基本的には毎月の電気使用量が300kWhを超えるような家族世帯にお得なプランになっています。

従量電灯B式で基本料金は東京電力と同じ、電気料金の1・2段階は東京電力よりも割高、3段料金を割安にすることで、使えば使うほど東京電力と比較して電気料金が安くなります。

またエネックスはLPガスの会社なので、セットで使うことで毎月のガスの基本料金が250円引きとなります。

そしてセット割にすることでマイエナジー会員となり、エネックスのガソリンスタンドでレギュラー・ハイオク・軽油・灯油どれでも2円/L引きとなります。

利益0な電力会社!?みやま電気

みやま電気は日本で初めて地方自治体が立ち上げた電力会社。

福岡県みやま市が主体となり最大の特徴は「利益をあげることが目的ではない」ことです。

自治体が電気の地産地消、地域の人が少しでも光熱費を安く使えることを目指した日本ではまだ他に例のない電力会社です。

地域主体の電力会社ならではのサービス

地方活性化の例としてニュースなどでも取り上げられていますが、電力会社とは思えないようなサービスが充実しています。

例えば、高齢者見守り健康チェックサービスやみやま市の水道代とセットで払うとさらに50円引きなど、利益還元・市民の福祉のためのサービスが徹底されています。

肝心の電力プラン

みやま電気の電力プランは基本的に九州電気と同じ仕組みで値段が3%ほど必ず安くなるよう設定されています。

そしてまだ少ないオール電化向けのプランや電気代が安くなる日を自分で選べる曜日別料金の「休日おでかけプラン」や「休日だんらんプラン」といったユニークなプランも提供しています。

みやま電気は平野な土地を活用して市内に設置されたメガソーラーで電力を供給するなど環境にも気を配った電力会社。

これから日本の他の地域でも同じように自治体から電力会社が誕生してくれると、消費者もより安く、電気の購入先の幅が広がりますね。

10月からもっとお得にローソンの電気「まちエネ」

電力自由化がはじまりすぐに新電力会社として登録していたローソンですが、2016年10月より電気料金がさらに下がりました。

これでさらに魅力的な新電力会社の1つになりました。今なら期間限定のキャンペーン中です。

まちエネの新料金とは

まちエネの新料金単価は次のようになっています。

・基本料金:東京電力と同額

・1段料金:0.5%割安

・2段料金:4.6%割安

・3段料金13.4%割引

このように現在地方電力会社と契約している方は乗り換えるだけで必ず電気代が安くなるプランとなっています。

なおかつ電気をよく使う家庭の場合はお得度がかなり高くなるので、すでに電力自由化で他の電力会社に乗り換えられた人も値段がどれくらい安くなるのか検討することをおすすめします。なおかつ今ならキャンペーン中です。

値下げ記念で秋の100万Pontaポイント山分けキャンペーン開催中!

11月30日までの期間限定で新規電気料金申込者を対象に100万Pontaポイントが山分けされます(1契約につき最大5,000ポイント)。乗り換えだけで一気にPontaポイントを貯めるチャンスです。

12月31日までは契約手数料も無料!

12月31日までに新規で申し込めば、普段324円かかる契約手数料も無料となります。供給エリアは今のところ東京電力エリアだけなので、関東在住の方はこれを機に電力自由化を活用して電力会社を乗り換えてはいかがでしょうか。

新たな新規参入会社に注目

電力自由化が始まり半年がたちましたが、今でも新たな電力会社や電力プランが続々と誕生しています。

電ニュー!でもオススメ度の高いプランが新たに誕生したときにはすぐにニュースでお伝えしていきます。

すでに電力自由化を活用して電力会社を乗り換えた方も、まだ検討中の方も電ニュー!の電力自由化に関するニュース記事にこれからもどうぞご注目ください。

私がお届けしました!

ピカ丸
専属ライター/オールラウンダー
我が家のPCとゲーム機が電気を食べまくっていると発覚後、
ゴミ場に連れていかれないためになんとかPCとゲーム機の電力消費を抑えようと奮闘中。
好きな家電 →PC/ゲーム機全般/こたつ

関連する他の記事

やっぱりこたつが好き!冬の節電アイテムになる?
やっぱりこたつが好き。そんなあなたのため、こたつのメリットやデメリット、電気料金などをエアコンと比…
節電のコツ教えます!夏のクーラー利用で快適に過ごそう
夏のクーラーの操作で上手に節電するコツをまとめている。クーラーのお手入れによって節電効果をアップさ…
電力自由化のカギを握る新電力(PPS)の動向
この電力自由化により開放された市場規模は、約8兆円にまで膨れ上がると推定されています。その巨大市場…
つけっぱなしはNG!蛍光灯を使った節電の真実とは?
蛍光灯を使った基本的な節電方法についてのまとめ。間引き点灯をした場合の効果や、LED電球に替えると節…