電力自由化!電気代をもっとお得にするならセット割!

TOP > 電力自由化 > 電力自由化!セット割で電気代をもっとお得にしよう!

電力自由化!セット割で電気代をもっとお得にしよう!

電力自由化で電気代を安くするだけではなく、ほかのサービスと組み合わせることで生活にかかる費用全体をお得にすることが可能になりました。

いろいろなセット割が登場しているので、自分のライフスタイルに適したものを選べるよう知っていきましょう。

電気料金だけでははかれない「セット割」のお得度

電力自由化で、東京電力などの地方電力会社よりも電気料金をぐっと下げられるような電力会社・電力プランが登場しています。

さらにもともとガス系の会社はガスとのセット割、携帯電話系は電話料金とのセット割などそれぞれもともとのバックグラウンドのサービスと組み合わせたセット割も電力自由化の特徴となってきています。

セット割の場合、ただ電気料金のお得度で比較するのではなくセットで他のサービスでもどれくらいお得になるのか全体を見て判断する必要があります。

ライフスタイルに合ったプラン選びが重要

電力自由化でユニークなセット割がたくさん登場していますが、その中から自分にベストなプランを選ぶには自分のライフスタイルに合わせるのがコツです。

都市ガスなら都市ガス系の電力会社、ドライブ好きならガソリンスタンド系の電力会社、携帯電話で同じメーカーを長く使っているなら携帯電話系の電力会社など、ライフスタイルに合わせて電力会社を選ぶと電力自由化で選んだセット割のメリットを最大限活用できます。

では電力自由化でどんなセット割が登場しているのか、今度はジャンル別に確認していきましょう。

ガス系のセット割で光熱費をどんどんお得にする

電力自由化で参入した新電力会社にはもともと都市ガスやLPガスなどのサービスを提供していた会社があります。

セット割プランを活用すれば、日頃の電気代に加えてガス代まで節約することが可能です。

またガスと電気を一元化することで毎月の支払いも楽になるのでおすすめです。

ガス系の新電力会社でも人気の高い2社のプランをご紹介したいと思います。

東京ガス 「ずっとも電気1」

ガスの大手である東京ガスが電力自由化で発表したプランが「ずっとも電気1」。

ガスと電気をセット割にすることで安い電気料金に加えて年間3,240円を電気代から割引します。

そして毎月の電気料金の1.5%にあたる1,000円につき15パッチョポイントがたまります。

パッチョポイントはPontaやTポイントなどの便利なポイントに交換可能。

エネさんでんき 「eネ!プラン2」

都市ガスではなくLPガスを利用している方も電気とオトクなセット割を活用することができます。

関東LPガスの大手・エネサンス関東も電力自由化で電力プランを提供しています。

「eネ!プラン2」では毎月の電気使用量が350kWh以上だと東京電力の通常プランよりもお得になります。

さらにLPガスとセット割にすることでLPガスの料金から3%を割引。

今なら期間限定で新規契約するとQUOカード1000円分もプレゼントしています。

毎月の電話料金まで下がってしまうお得なセット割

大手の携帯電話会社も電力自由化で新電力会社として登録しています。

セット割では同じ会社の携帯電話や固定回線電話を使用していると電話料金でも割引のメリットがあります。

携帯会社のセット割は長く同じ携帯会社を使い続ける方におすすめなプランです。

では電力自由化で登場した、電気も携帯もお得に使えるセット割でおすすめのプランを見てみましょう。

auでんき 「でんきMプラン」

au電気のセット割では毎月の電気料金に応じて、au WALLETにキャッシュバックが行われます。

5,000円未満で1%、5,000円以上8,000円未満なら3%、8,000円以上で5%がキャッシュバックされ携帯料金の支払い等に使えます。

さらにエリア限定で5%のキャッシュバック率が今なら最大3ヶ月間10%になります。

ソフトバンクでんき 「FITでんきプラン」

ソフトバンクでんきでも電気料金と携帯電話か固定通信サービスをおうち割でセットにすると毎月の料金から200円が割引になります。

更に電気料金1,000円につきTポイントも5ポイントたまります。

今なら2016年10月31日までの期間限定で新規申込者に2,000ポイントのTポイントをプレゼント中です。

車に乗れば乗るほどオトクなガソリンスタンド系のセット割

毎日車で通勤している方や車で長距離ドライブや旅行によく出かける方は、電力自由化で登場したガソリンスタンド系の電力プランがおすすめ。

1Lの給油毎にガソリン代が割引されたりと、車に乗れば乗るほど交通費までお得になります。

電気料金と交通費が合わせてどれくらい安くなるのか確認しましょう。

ENEOSでんき 「Aプラン」

ENEOSでんきのAプランではオプションとして、ENEOSカード割引を選ぶと通常のガソリン・軽油代割引が2円/Lのところ3円/Lとなります。

他にもENEOSカードで他の支払いをすると200円につき1TポイントがたまるTポイント付与コースなどもあります。

昭和シェル石油 「ガソリンが10円/L安くなる電気」

このプランは普段の電気使用量が600kWh を超えるような家族世帯がお得になる設定。

低価格な電気に加え、毎月100Lまでですが、ガソリン給油が10円/L引きになります。最大ガソリン代だけで年間12,000円もお得になる、大家族にとてもおトクなプランです。

私がお届けしました!

ピカ丸
専属ライター/オールラウンダー
我が家のPCとゲーム機が電気を食べまくっていると発覚後、
ゴミ場に連れていかれないためになんとかPCとゲーム機の電力消費を抑えようと奮闘中。
好きな家電 →PC/ゲーム機全般/こたつ

関連する他の記事

電力自由化で新電力の会社を比較する際の切り替え方法とQ&A
電力自由化ということを耳にしますが、仕組みを把握している人はそれほどいないのではないでしょうか。 …
節電したい方必見!ぜひ知っておきたい家電の節電アイディアとは!?
オフィスでできる簡単な節電アイディアについてご紹介します。簡単なものばかりですのでご参考になさって…
電力自由化の新電力とは?各社の料金・サービスを比較
電力自由化とは?新電力とは?倒産すると停電する?各社の料金、サービスを比較してあなたにぴったりの電…
電力自由化後にオール電化でも電力会社を変更できる?
オール電化でも電力会社を変更することはできます。しかし、オール電化向けのプランが少ないため、しばら…